膝のピンチはグルコサミンが助ける|快適な動作は毎日の習慣から

関節痛に効くと言われている グルコサミンの魅力とは?

不足した分を補う

シニア女性

関節痛が起こる原因としては、加齢による軟骨成分の現象によるものであるといわれています。骨の継ぎ目には軟骨成分によるクッションがありますが、加齢によってクッション成分の生成量が少なくなり、すり減りやすくなってしまいます。骨同士の摩擦が働くことにより、痛みが発生するのです。歩行など日常の動作に支障をきたし、運動不足の原因にもなってしまうでしょう。このような問題を解決するためにも、サプリでグルコサミンなどの軟骨成分を経口摂取し、補っておく必要があります。なお、グルコサミンが配合されているサプリは色んな種類があり、効果にも差があります。効率よく関節痛の改善を進めていくためにも評判や特徴などを比較して見極めておくことが重要になってきます。

グルコサミンによって関節のクッション機能を回復させることにより、徐々に関節痛は緩和され、歩行もスムーズになるでしょう。グルコサミン以外にもコンドロイチンやプロテオグリカンといった成分も関節痛に効くといわれています。複数の軟骨成分を配合したサプリもあるため、より高い効果を発揮して欲しいという場合に選んでみるのも良いかもしれません。また、小粒タイプのサプリが増えてきています。錠剤を飲み込むことが難しくなってしまう高齢者のことを考え開発されており、飲みにくいという心配は少ないでしょう。お試し価格で販売されているサプリもあるので、そこで試してみて相性を知るのも良いかもしれません。

適量を把握する

サプリ

1日に必要なグルコサミンを摂取することで軟骨を強化していくことができます。なお、過剰に摂取すると胃に負担が掛かってしまうので、適量を把握しておくことが重要といえます。

もっと見る

飲みやすさで選ぶ

栄養補助食品

グルコサミンが配合されているサプリはとても多く、効果にも違いがあります。飲みやすいタイプであると、毎日の習慣に摂り入れやすいので評判を比較して絞り込むことが重要といえます。

もっと見る

他の成分も配合

男性

グルコサミン以外にも、コンドロイチンやコラーゲンといったたんぱく質も一緒に摂取することで軟骨のすり減りを改善できます。効率よく対策をしたいという場合にぴったりでしょう。

もっと見る